Learn or Die

生涯勉強。Macです。

Others-Docker

Docker Composeの概要

Docker Composeとは DockerでWebアプリケーションを作るとき、アプリケーションサーバ、Webサーバ、DBサーバなどいくつかのコンテナ同士を連携させて動作させる。 Docker Composeは、複数のコンテナをまとめて管理するためのツール。 Docker Composeは、「do…

ENV命令とWORKDIR命令

環境変数の設定(ENV命令) Dockerfile内で環境変数を設定したいときは、ENV命令を使う。 ENV命令の記法は2通りある。 key value型 単一の環境変数に1つの値をセットする。 ENV [key] [value] key=value型 一度に複数の値をセットする場合はkey=value型を…

デーモンの実行(CMD命令)

デーモンとは デーモンとは、Unix系のマルチタスクオペレーティングシステム において動作するプロセスで、主にバックグラウンドで動作する。 デーモンは、コンテナ起動中に常にバックグラウンドで動いている。 CMD命令 RUN命令はイメージを作成するために実…

コマンドの実行(RUN命令)

FROM命令で指定したベースイメージに対して、なんらかのコマンドを実行するときはRUN命令を使う。 アプリケーションをインストールする、環境構築のためのコマンドを実行するなど RUN [実行したいコマンド] RUN命令には、2通りの記述方法がある。 Shell形式…

DockerfileからDockerイメージの作成

Dockerfileからイメージを作成するには、docker buildコマンドを使う。 $ docker build -t [生成するイメージ名]:[タグ名] [Dockerfileのパス] 例 Dockerfileからtestというイメージを作成する場合 $ docker build -t test:ver1.0 ./ # 作成されたか確認 $ d…

Dockerの「COPY」と「ADD」の違い

COPY ビルドコンテキストのファイルを、イメージに組み込むことができるインスタラクション。 COPY ファイルのパス コンテナの配置場所 ADD tarの圧縮ファイルをコピーして解凍したいときはADDを使う。 ※COPYは単純にファイルやフォルダをコピーする場合に使…

Dockerfileの主要なinstruction「FROM」「RUN」「CMD」

FROM ベースとなるイメージを決定する。 DockerfileはFROMから書き始める。 RUN LInuxコマンドを実行する FROMの次の行にパッケージをインストールするRUNを書くのが一般的(長くなる場合は \ を使って改行する) RUN毎にLayerが作られる Dockerfileを作ってい…

dockerイメージとコンテナの削除方法

イメージ削除 指定したイメージを削除する $ docker rmi イメージID 未使用のイメージを一括削除する $ docker image prune コンテナ削除 指定したコンテナを削除する $ docker rm コンテナID 未使用のコンテナを一括削除する $ docker container prune

dockerイメージをdockerhubにpushするまで

1. dockerhubでリポジトリを作成する Create Repositoryで作成可能。 2. コミットする $ docker commit コンテナID イメージ名:タグ名 # 例)docker commit a0f3sas5fddda ubuntu:updated $ docker images REPOSITORY TAG IMAGE ID CREATED ubuntu updated c0…

Dockerの「exit」と「detach」の違い

コンテナから出る時、「exit」と「detach」の2つの方法があります。 exit exitは完全にプロセスを切るので、STATUSはExitedになります。 再度コンテナを起動するにはdocker restart コンテナIDで起動できます。 root@abf3s2dssddda:/# exit exit (user) :$ d…